僕は猫だった

猫飼いオーディオ愛好家によるイヤホン/ヘッドホンのレビュー&おすすめ紹介ブログ

【レビュー】Jaybird TARAH PROは使い勝手抜群!スポーツ用左右一体型Bluetoothイヤホンの完成形!無印との違いも紹介します【PR】

スポンサードリンク

Jaybird TARAH PRO

Amazon - Jaybird TARAH PRO

皆さんこんにちは、猫居 (@KotaNekoi222)です。

2018年の10月に良質なスポーツ用Bluetoothイヤホンで定評のJaybardさん新作『TARAH』をレビューしました。

(→新素材で装着感抜群!コスパ高なJaybird TARAHをレビューします!X4との違いも紹介)

今回はその上位版にあたる『TARAH PRO』のサンプルを頂くことができたのでこちらをレビューしたいと思っています。

  • 無印とPROはどう違うのか?
  • わざわざPROを買う価値はあるのか?

その辺を今回も正直に紹介していきます!

写真レビュー

Jaybird TARAH PRO 外箱

Jaybird TARAH PRO 箱出し

外箱&箱出し

Jaybird TARAH PRO 付属品

付属品。ノーマルでは付属していなかったイヤホンケースが付属。

Jaybird TARAH PRO 充電用クレードル1

Jaybird TARAH PRO 充電用クレードル2

Jaybird TARAH PRO 充電用クレードル3

充電用クレードル。一見ノーマルと同じかと思いましたが、磁石でくっつく仕様になっていました。

Jaybird TARAH PRO イヤホン1

Jaybird TARAH PRO イヤホン2

Jaybird TARAH PRO イヤホン3

Jaybird TARAH PRO イヤホン4

Jaybird TARAH PRO イヤホン5

Jaybird TARAH PRO イヤホン6

イヤホン本体。特性については後述します。

無印TARAHと同様の特徴

優れたフィット性能

Jaybird TARAH PRO シリコンイヤージェル

シリコンイヤージェルで優しくしっかりしたフィット感を実現

イヤーピースとイヤーフックが一体型になったシリコンイヤージェルを採用しているのがTARAHの特徴。

柔らかく優しいつけ心地で耳によく馴染みます。

装着感は抜群に良いです。

さらに後述の回転式イヤホンの効果でフィット感をさらに向上させることが可能になっています。

スピードシンチでコードの長さを簡単調整

Jaybird TARAH PRO スピードシンチ

絞りが簡単でコードの長さを自在に調整できます

運動中はコードに『遊び』があるとタッチノイズの原因となります。

そこでコードを絞って『遊び』を無くしたいわけですが、スピードシンチという付属品のおかげで簡単にコードの長さを調整可能になっています。

とっても便利です!

高解像で高音質・フラットな音作り

低音から高音まで非常にバランスの良い音作りなのも変わらず。

後述の回転式イヤホンの効果でフィット感があがり低音がより出るようになっています。

元々クオリティの高いサウンドでしたが、相変わらず充分満足の行く出来です。

また、アプリのイコライザで好みの音に自在に変化させることができる点もこれまでと同様です。

Jaybird アプリ

Jaybirdアプリは好みの音に自在に調整可能なのがすごいです!

無印TARAHには無いTARAH PROの優れた特徴

ハウジングがマグネットタイプに進化

Jaybird TARAH PRO マグネット機能

ネックレス風に首元でぶら下げておけば使わないときも邪魔になりません。

低価格帯の中華Bluetoothイヤホンでは定番となっているマグネット式を採用。

使わない時はハウジング同士を磁石でくっつけておくことでネックレスのように首からぶら下げて置くことが出来ます。

さらにマグネットでくっつけていると音楽を一時停止してくれるのでわざわざリモコンで停止操作する必要がありません。

(マグネットから離すと自動で再生再開)

便利でスタイリッシュなこの変化は非常に大きいです。

充電クレードルもマグネットで簡単脱着

Jaybird TARAH PROとノーマル、充電用クレードルの違い

左:PRO 右:ノーマル

充電用のクレードルもマグネット式に変更。

置くだけで吸い付くようにクレードルにはまります。

カチッとはめなければならなかった従来式と比べてめちゃくちゃ簡単に充電できるようになりました。

これも大きいですね。

回転式イヤホンでSHURE掛け・ノーマル掛けが自在

Jaybird TARAH PRO 回転式イヤホン

Jaybird TARAH PRO SHURE掛け

回転させることでノーマル掛けからSHURE掛けにすることができます。

画像だと伝わりにくいですが、イヤホンを回転させることができます。

このため上掛け・下掛けの両方が可能になりました。

SHURE掛けすることでさらに安定感を高めタッチノイズも減らすことができます。

スピードシンチの絞り効果と合わせてコードの存在感を限りなく0に近づけることができて割りと感動しました。

コードが布巻きに

Jaybird TARAH PRO 布巻きコード

絡みにくく取り回し・デザイン性共に良いコード

コード部分は布巻き素材に変化。

高級感があり、デザイン性が高く取り回しも良いです。

布巻コードの最大の欠点はタッチノイズが起きやすいところにありますが、スピードシンチと回転式イヤホンのおかげでタッチノイズも全く気になりませんでした。

素晴らしい。

再生時間が大幅UPで大きな恩恵【重要】

無印TARAHでは連続再生時間6時間、10分の急速充電で1時間使用可能でした。

TARAH PROではなんと連続再生時間14時間、5分の急速充電で2時間使用可能となりました。

ネックバンド式Bluetoothイヤホン並みの驚異の連続再生時間です。

これには単純に充電回数が減る、電池切れの心配が減るというだけでない大きな効果があります。

JaybirdのXシリーズ・TARAHともに専用の充電クレードルを採用しているわけですが、これまではそれが便利でも有り不便でもありました。

充電が楽という一方で出先での充電にも専用クレードルを持っていく必要がある点が不便だったわけです。

しかし14時間という長時間使用が可能になったことでわざわざ出先で充電しなければいけないというシチュエーション自体がほぼなくなりその不満が解消されました。

総評:TARAH PROは完全ワイヤレスイヤホン並みの使い勝手

TARAHは元々使い勝手の良いスポーツBluetoothイヤホンでしたが、PROはさらにかゆいところに手が届く非常に優れたイヤホンです。

スペックの向上やSHURE掛けによる装着感の向上だけでなく、総合的な使い勝手がぐっと上がっているからです。

既存シリーズにあったちょっとした不満点をすべて解消しています。

無印に数千円上乗せするだけの価値が充分にあるでしょう。

最近は完全ワイヤレスイヤホンばかり買っている僕ですが、イヤホンケーブルの存在感をほとんど感じないこのイヤホンの使い勝手は完全ワイヤレスイヤホンに勝るとも劣らないと思います。

使わないときはケースにしまう必要のあるTWSに比べてこちらは首からぶら下げておくだけで済む点はむしろ上。

PROという名に相応しいスポーツ用Bluetoothイヤホンの決定版ともいえる出来で非常におすすめです!