僕は猫だった

猫飼いオーディオ愛好家によるイヤホン/ヘッドホンのレビューブログ

【Sudio T2レビュー】ただのお洒落イヤホンではない、高解像な高音・質感の良い低音。ノイキャンはそこそこ【PR】

スポンサードリンク

Sudio T2

こんにちは、猫居(@KotaNekoi222)です。

今回紹介するのはSudioのノイズキャンセリング機能付き完全ワイヤレスイヤホン、T2です。

Sudioは北欧スウェーデンのブランド。

洗練されたデザインとしっかりした音造りが両立されているのが印象的なブランドですね。

以前レビューした同社製品TOLVもそうでした。

今回紹介するT2はTOLVのデザインや音質をさらに洗練させ、ノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能も搭載した第二世代モデルということです。

音質の評価やノイズキャンセリングの効き目、装着感までしっかりチェックしていきましょう。

*この記事は製品の提供を受けて制作されております。

レビューに一切の忖度はございませんが予めご了承ください。

<公式アカウント>

公式サイト:https://www.sudio.com/jp/

Instagram:https://www.instagram.com/sudio/

Facebook:https://www.facebook.com/sudiosweden

Twitter:https://twitter.com/sudiosweden

Sudio公式サイトですべての商品が15%OFFになるクーポン

クーポンコード:【GGL15_sudio】

ご購入の際には是非ご利用ください。

開封メモ

T2のデザインの良さに合った清潔感ある外箱と中の構成になっています。

梱包物はイヤーチップ・充電用USB・クロス・操作ガイド。

クロスが付属しているのは珍しい!

ガイドはイラストでの説明がメインです。

カラーは温かみあるサンドを選びました。

正直ホワイトとかなり悩みましたが、想像通りの良い色合いとデザインで気に入っています。

僕の写真だと少し実物より白っぽく写っている感じです。

実際はもう少し濃いと思っていただければ。

手触りもよく質感はとても良いです。

音質評価

音の傾向は軽いドンシャリ。

この価格帯までの一般的なドンシャリTWSと比べてT2はそれらよりレベルの高い音質だと思います。

特にそう感じるのが明瞭感ある高音域です。

不快感の少ない綺麗な高音で同価格帯の他社製品と比べて満足度が高いです。

低音の質感・量感も上等でかなりのハイレベル。

中音域もかなり厚みがあって全体的なバランスはかなり良くとられていると感じます。

T2もSudioらしくただのお洒落イヤホンではなくしっかりと音質が担保されているイヤホンと言えるでしょう。

ノイズキャンセリング評価

手持ちのノイキャンイヤホンと比較するとおそらく35db前後のノイズ除去効果があると思われます。

値段を考えるとマイルドな効き目といったところですが、ある程度実用的な効果はあります。

特に低音ノイズに対して効果的です。

大きな換気扇ノイズに対してはかなりの低減効果でした。

パソコンやエアコン程度の小さな騒音ならほぼ無音化できます。

電車など大きなノイズに対してはある程度の低減効果といった感じです。

人の声や高音のノイズに対しては多少マスクする程度の効果ですね。

外音取り込み機能チェック

わずかに強調感はあるもののかなり自然に外音を取り込みます。

イヤホンをしていないときとほとんど変わらない感覚で外音が聞けます。

ずっと外音取り込みモードにしていても違和感を感じません。

とても優秀だと思います。

装着感・使用感について

装着感やタッチセンサの感度はとても良好です。

欠点らしい欠点はなく、日常使いで活躍できそうです。

強いてあげるならば、ANC・外音取り込み・オフの切り替えが切り替え音での判断になるので慣れるまで今どのモードにあるのかがわかりにくいという点くらいですかね。

(普通のイヤホンでは「ノイズキャンセリング」「ノーマル」などと英語でアナウンスされる場合が多いです)

総評

T2は優れたデザインとハイレベルな音質が同居した使い勝手の良い完全ワイヤレスイヤホンです。

高級機以外は割とデザインが似たりよったりになりがちなものですが、T2は1万円そこそこでこのデザインの良さ。

これは目を惹きますね。

音質的な満足度も高く、使い勝手も上々です。

ノイキャンはそれなりの効き目ですが総合的な満足度はかなり高いと思います。

カラーバリエーションもあり、どれもかわいらしいデザインなので気になる方はSudio公式サイトをチェックしてみてください。