僕は猫だった

猫飼いヘッドホンオタクによる雑記・レビューブログ

RHAのMA390WirelessとMA650Wirelessを比較レビューします【Bluetoothイヤホン】

スポンサードリンク

RHA MA390 WirelessとMA650 Wirelessの比較

Amazon:RHA - MA390 Wireless

Amazon:RHA - MA650 Wireless

2018年7月、RHAからエントリーモデルとなるMA390のWirelessバージョンがリリースされました。

有線で人気のMA390を無線化したこのモデル、期待していた方も多いかと思います。

僕はMA650 Wirelessをすでに持っていて、その出来の良さに惚れ込んでいたので今回もまた買ってしまいました 笑

MA390とMA650ってパット見はすごく似ていますよね。

ですが、実際は結構な違いがありますので今回はこの2つを比較レビューをしたいと思います!

見た目は似ているが音の傾向は違う

聴き比べるとすぐにわかるくらいに解像度はMA650のほうが高いです。

音の傾向の違いをものすごく大雑把にいうと

  • MA390は低音にボリュームが有り高音はそこまで出ません。
  • 逆にMA650は高音に伸びがあり、低音はそこまで出ません。

ですが、どちらのイヤホンも非常にバランスよい音作りがなされています。

タイプが全然違うので値段で選ぶよりどういった音楽を好んで聴くかを重視したほうが良いでしょう。

ハウジングはMA390のほうがこぶり

RHA MA390 WirelessとMA650 Wirelessの比較 ハウジング編

商品画像を見比べただけではわからないかもしれませんが、こうして2つ並べてみるとMA390のほうがハウジングがかなり小さいですね。

フィット感はMA650のほうが個人的には良いです。

ネックバンド部の違い

RHA MA390 WirelessとMA650 Wirelessの比較 ネックバンド編1

ここの違いは買って実物を使うまで気が付きませんでした。

ネックバンドの先端部分がMA390のほうはプラなんですよね。

プラ部分の防水性能のためUSB Type-Cの口にキャップがついています。

充電するときはUSB Type-CでキャップもないMA650のほうがスムーズですね。

RHA MA390 WirelessとMA650 Wirelessの比較 ネックバンド編2

機能差

MA650にあってMA390に無い機能

  • NFCペアリング
  • マルチペアリング(2台)
  • 着信をバイブで知らせる機能

MA650のほうが上位モデルなので機能も多いですが、こんなところでしょうか。

あとは再生時間がMA390が8時間に対してMA650は12時間と差がありますね。

エントリーモデルでもコーデックや防水性能、Bluetoothの安定性に差をつけなかったのは偉い!

各イヤホンの詳細

この記事では基本的に2つの違いだけを紹介していますが、それぞれ別の記事でおすすめイヤホンとして紹介していますので良ければそちらもご覧ください。

・MA390 Wireless

【ベスト3】超コスパ!ワイヤレスで高音質なBluetoothイヤホンおすすめ集

・MA650 Wireless

音質重視でマニアが厳選!1万円以上のBluetoothイヤホンおすすめ6選

あとがき

RHA MA390 WirelessとMA650 Wirelessの比較 コントローラー

僕はいくつもBluetoothイヤホンを持っていますが、この2つはそれぞれの価格帯において突出した出来の良さだと思います。

どちらを買っても後悔はまずないでしょう。

保証も3年と非常に長いですし、安くてすぐ壊れるものを何度も書い直すよりこのイヤホンとながーくお付き合いしたほうが結果的にお得だし良い音で聴けると思います。

ぜひ、お試しあれ!