僕は猫だった

猫飼いオーディオ愛好家によるイヤホン/ヘッドホンのレビュー&おすすめ紹介ブログ

2018年最高作!?Jabra Elite 65tをレビューします!【完全ワイヤレスイヤホン】

スポンサードリンク

Jabra Elite 65t

Amazon:Jabra Elite 65t

皆さんこんにちは、猫居(@KotaNekoi222)です。

今回レビューするのは先月Amazonプライムデーで買ったJabra Elite 65tです。

一ヶ月弱使い込んできました。

その感想を紹介したいと思います!

すでに話題のイヤホンですし、タイトルで若干ネタバレしている感ありますが‥笑

詳しく見ていきましょう!

写真レビュー

Jabra Elite 65t 外箱

外箱。プレゼントにもいけるくらいには整ってますね。

Jabra Elite 65t 付属品

内容物。値段を考えれば付属品はちょっとしょぼいかな。。

Jabra Elite 65t 説明書

説明書は日本語付き。機能についてはアプリでみてね、というスタイル。そこは紙でも説明が欲しかったですね。

Jabra Elite 65t イヤホン1

Jabra Elite 65t イヤホン2

イヤホン本体。個人的には中々かっこいいと思います!

Jabra Elite 65t ケース1

Jabra Elite 65t ケース2

Jabra Elite 65t ケース3

Jabra Elite 65t ケース4

充電機能付きケース。めちゃくちゃ小さくて軽いです。

Bluetooth接続の安定性

AirPodsと同じNFMIを採用。

接続の安定性については以前紹介したEarin M-2と並んで最高レベル、完璧です。

(参考:低遅延で音の途切れが最も少ない!EARINのM-2をレビューします)

どこで使ってもほぼ途切れ知らずでストレスとは無縁。

完全ワイヤレスについては接続が安定しているってのは非常にポイントが高い要素です。

装着感

Jabra Elite 65t 装着方法

装着方法の説明部分

説明書をみて正しく着けましょう。

同じような付け方のAnkerのLibertyなどとは違い、普通につけてもまぁまぁの付け心地で装着できてしまいます。

ですが正しくつけることでフィット感がぐっと増し、より確かな装着感を得られます。

ジョギングなどスポーツで使うにも問題のないフィット感でした。

音質について

専用アプリのイコライザー機能で好みの音に振れるようになっているのでデフォルト状態は素直でフラットな音ですね。

アプリのイコライザーについては後述します。

低音の立ち上がりもよく、中高も非常に綺麗。

完全ワイヤレスながら細かい音の表現力もあり、バランスの良い非常にレベルの高い音です。

接続の安定性と高音質の両立、これは素晴らしい!

通話のクリアさが段違い

ヘッドセットで有名所のJabraだけあって、イヤホンを使った通話も非常にクリアです。

よく聞こえるだけでなく、相手に届くこちらの声もイヤホンで通話しているとはわからないレベルだそうです。

アプリと機能

AmazonAlexa対応

Jabra Elite 65t Amazon Alexa

アップデートでAlexaにも対応!

Siri・Google Assistantに加えてAmazonAlexaにも対応。

外音取り込み機能

Jabra Elite 65t Hear Through

HearThroughというのが外音取り込み機能です

この機能をONにするとイヤホンをつけたまま人の声などが聞けます。

イヤホンをしていないときと同じように聞こえるSonyのWF-1000Xと比べるとやや大雑把な性能ですが、充分に実用的。

(参考:SONYの完全ワイヤレスイヤホンWF-1000Xをレビューします)

防水性能もあるので道路をジョギングするときなどの強い味方にもなります。

イコライザー機能

Jabra Elite 65t イコライザー

細かくいじれるようにはなっていますが・・・

これは思ったほどではありませんでした。

色々いじってみても思ったようには細かく音が変化してくれないといいますか。

Jaybird RUNが同じようなイコライザー機能をもっていますが、あちらのほうがより細かく音が設定できましたね。

(参考:【防水】Jaybird RUNとX3を比較レビュー!違いを紹介します!)

プリセットで低音重視やボーカル重視などの設定にするのが一番簡単で効果的かもしれません。

2年間の保証

アプリ自体はイコライザーがそこまでではなかったこともあり、それほど有用ではありませんが‥

これをインストールすることで製品保証が2年間に伸びるのでぜひとも入れておきましょう!

動画などの遅延について

細かく測定すると多少遅延はあるもののYoutubeなどの視聴は問題なしですね。

音ゲーなどはちょっと厳しいかなといったところ。

充電機能付きケースについて

小さくて軽く、ポケットにもすんなり収まる持ち運びしやすいケースです。

ですが!

僕、最初このケースの開け方わかりませんでした 笑

無理やりこじ開けようとしてぶっ壊す人もいるんじゃないかと 笑

コツをつかめば簡単なんですが‥

Jabra Elite 65t ケースの開け方

この部分をぐっと押し込みながら開けます

画像のようにケースの上部分をぐっと押し込むようにあけるとすんなり開きます。

もしくは両サイドのくぼみを抑えて開けると良いです。

普通に開けようとすると全然開かないので気をつけてください!

ほぼ欠点のないイヤホンだと思いますが、ケースの開け方がちょっと特殊なのは少しだけ減点ですね。

(値段の割にケースがちょっと安っぽいというのも)

総評:Jabra Elite 65tの評価

高レベルな音質に最高レベルのBluetooth安定性。

外音取り込み機能をはじめイヤホンを外すと音楽再生停止・つけると再生開始する機能など実用的な機能。

(自動再生・停止はアプリで設定自体をいじれます)

さらにスポーツに使える防水性能も持っているという、とにかく使い勝手が良くどんな場面でも使えるイヤホンです。

値段も2万円前半なので完全ワイヤレスイヤホンとしてはバカ高いわけではないですよね。

コスパを重視するなら以前紹介したLiberty Liteでしょうが、音質・全体的な完成度を求めるならElite 65tで間違いないでしょう。

(参考:【Anker】Soundcore Liberty Liteをレビューします!無印Libertyや+との違いも紹介)

2018年現時点で最高の完全ワイヤレスイヤホン!

超おすすめです!