僕は猫だった

猫飼いヘッドホンオタクによる雑記ブログ

Huawei P9 Liteにおすすめの保護フィルム&強化ガラス

スポンサードリンク

 

Huawei P8 Liteの大ヒットで格安スマホ界での人気を確固たるものにしたHuaweiの新作Huawei P9 Lite。

そんなHuawei P9 Liteにおすすめの保護フィルム&強化ガラスをそれぞれランキング形式で紹介します。

保護フィルムと強化ガラスの違いについてはこちらの記事を御覧ください。

www.goodgoodlife.xyz

保護フィルムおすすめランキング

 

1位

メリット

・画面が綺麗な高光沢グレアフィルム

・無気泡フィルムでホコリ・気泡を吸収

・グレアフィルムなのに指紋がつきにくい

デメリット

・他のフィルムに比べて若干割高

2位

メリット

・映り込み・指紋の気にならないアンチグレアフィルム

・無気泡フィルムでホコリ・気泡を吸収

デメリット

・アンチグレアなので画面の解像度が若干落ちる

3位

メリット

・位置ズレ防止キットにより位置ズレ0

・グレアとアンチグレア2種類から選べる

デメリット

・グレアなら指紋、アンチグレアなら解像度が気になる

4位

メリット

・映り込み・指紋の気にならないアンチグレアフィルム

・ホコリ取りシート&クリーニングクロスが付属

デメリット

・やはりアンチグレアなので解像度が落ちてしまう

・他のフィルムに比べてやや割高

5位

メリット

・1位のフィルムから指紋防止機能を取った廉価版なので安い

・その他の機能はそのまま

デメリット

・グレアフィルムの特徴そのままに指紋が目立ってしまう

強化ガラスおすすめランキング

 

1位

硬度9H/厚さ0.3mm/透過率99%

ガラスメーカー世界最大手であるAGC 旭硝子のガラスを採用。

しっかりした耐久性で画面をしっかり守ってくれる。

さらに独自のコーティング技術によりなめらかさ・防指紋性が抜群。

2位

硬度9H/厚さ0.3mm/透過率96%

エアーレス加工で気泡が入りにくくなっていて誰でも簡単に貼れる。

タッチ感度も上々で、油分や指紋に強く値段が安めなのもgood。

3位

硬度9H/厚さ0.3mm/透過率?

日本メーカーNSG 日本板硝子社のガラスを使用。

エアーレス加工の他、指紋が自然に落ちるAFPTという独自技術を使用。

90日間の交換保証付き。

4位

硬度9H/厚さ0.3mm/透過率99%

1位と同じAGC 旭硝子のガラスを採用。

しかしコーティング技術の差なのか、なめらかさや防指紋性については同じガラスとは思えないほど落ちる。

日本製ガラスを使用しているのにとにかく安いのが特徴。

5位

硬度9H/厚さ0.2mm/透過率99%

強化ガラスながら0.2mmを実現した極薄ガラス。

しかしその分、耐久性が落ちてしまっているのが気になる。

18ヶ月保証付き。

ケースやデザインの関係で0.3mmが選べない方に。

あとがき

保護フィルムや強化ガラスの中にはブルーライトカットを謳った商品もありますが、ブルーライトは画面設定や無料アプリでカットすることができます。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

www.goodgoodlife.xyz

 

 

-P9 Liteに関するその他の記事

Huawei P9 Liteにおすすめの各種ケース【手帳型・クリアケース・バンパーetc】