読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は猫だった

猫飼いヘッドホンオタクによる雑記ブログ

末端冷え性でも食器洗い・皿洗いが苦痛にならない解決グッズを紹介【寒い冬の冷水に負けない】

スポンサードリンク

僕は子供の頃から冷え性です。

ジョギングをし始めてから多少改善はしたものの手足・指先の冷えは治ったとはいえず、寒い日がとにかく苦手です。

わかる人にはわかると思うんですが、寒い日に手袋って指先が冷える人には意味がないんですよねー。

むしろどんどん冷えて痛くなるので手袋をするほうが辛いという。

手をグーで握って指先を包んでないといられないのです。

子供の頃は寒いのは外にいる間だけ我慢していればそれでよかったんですが、いい大人になると自分で使ったものを洗うという当たり前の作業があるわけです。

しかしこれが‥

寒い日の皿洗いというのが冷え性にはとんでもない苦痛!

もうやばすぎ、一日の仕事より一日の皿洗いのほうが苦痛なくらいでした 笑

主婦は偉大だよ‥

食洗機の導入も検討していたその時、ダメ元で使ってみたアイテムがものすごく効果てきめんで全く指先が冷えない・痛くならない快適皿洗いの実現に成功したのです。

今回は僕くらいの冷え性の方でも寒い冬の日の食器洗い・皿洗いが苦痛でなくなるそんなスーパーアイテムを紹介します!(先に言っておくと温水や食洗機ではありません)

冷水もへっちゃらな防寒アイテム『オカモト ビニール手袋 サーモ発泡』

冷え性の僕を苦痛から救ってくれたアイテムがコレです。

値段もめちゃくちゃ安くて1コイン(500円)以下。

しかし効果の方はほんとすごいです。

あのオカモトのゴム手袋ですしね!

オカモトといえばゴム界では超有名メーカーですから!

冷たさが全く伝わってこないので冷えない・痛くならない

f:id:catpaper:20161227164522j:plain

冬場の冷水に触れた時のあの刺さるような痛み、イヤですよね~。

でもこの手袋をつければ冷たさが全く伝わってきません。

最初買った時は正直少しでも和らげばいいな~くらいの期待値だったんですが、ここまで違うかという感じで冷たくなりません。

(試しに10分くらい冷水につけっぱなしにしておいたら少し冷えてきました。しかし普通の食器洗いでそんなことをする機会はないでしょう 笑)

薄いから手の感覚が失われずしっかり食器を洗える

f:id:catpaper:20161227162955j:plain

写真を見ていただければ分かる通り、めちゃくちゃ薄いです。

はじめてみたとき、ほんと期待できませんでした 笑

『こんなんで大丈夫なのかよ‥』

そう思いながら試しに使ってみたんですが、不思議なくらい効果バツグン。

そしてこの薄さが食器洗いには非常に重要だったりします。

指先の感覚が素の指の状態に近いのでしっかりきっちり洗えるのです。

分厚いゴム手袋をして洗ってみるとわかりますが、指先の感覚で汚れが残っているかどうか自然と判断しているのでその感覚がなくなるとうまく洗えないんですよね。

なので【薄い・冷えない】を両立しているこのゴム手袋は食器洗いに非常に適しているアイテムといえるでしょう。

一年以上使っていますがこの通り現役です

僕はこのゴム手袋を去年から使っていますが、状態は良好。

壊れてもすぐ買い直せる値段ですが、長持ちするに越したことはないですよね。

 

フォークなどもよく洗いますが穴があいたりはせず。

f:id:catpaper:20161227162959j:plain

 

付けた時はこんな感じです。

手首の奥まで覆ってくれるので水がゴム手袋の内側に侵入してくることもありません。

f:id:catpaper:20161227162957j:plain

温水による手荒れ対策・節約にもなる

冷水で皿洗いするのが嫌で温水を使っている方・食洗機を使っている方、結構いると思います。

でもどちらもお金がかかりますよね。

特に温水だと手荒れが結構ひどくなりますし。

冷水に耐えながら食器洗い・皿洗いしている方はもちろんのこと、節約志向の方もぜひ使ってみてください。

気軽に試せるお値段ですしね。

今回は以上です、それではまた!