読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は猫だった

猫飼いヘッドホンオタクによる雑記ブログ

厳選!コスパで選ぶ1万円以内で買えるおすすめのヘッドホン

スポンサードリンク

f:id:catpaper:20160721161339j:plain

*2017年5月22日更新

皆さん、こんにちは。

ヘッドホン初心者の方にとってヘッドホン選びは結構難しいですよね。

Amazonレビューを観てもどれも同じような評価だったりしてどれを選んでいいかわからないという方も多いかと思います。

今回はヘッドフォンが欲しいけど余りお金はかけたくない・かけられないという方におすすめのお手軽価格で良い音を楽しめるヘッドフォンを紹介していきたいと思います。

コスパNo1!1万円以下で最もおすすめのヘッドホンはコレ!

当ブログの【目的別おすすめヘッドホン紹介記事】でコスパ最高のヘッドホンとして紹介しているアルバナライブ。

1万円を大きく下回る価格のヘッドホンですが、高音質で長く使える名品です。

詳しくは下記記事をご覧ください。

世界が変わる!おすすめの高音質ヘッドホン

安さNo1!日本で1番売れるヘッドホン

マツコの知らない世界でも紹介された日本で1番売れるヘッドホン。

一番の特徴はやはり2000円を切る圧倒的安さ。

感動するような音ではありませんが、バランスの良い音ですね。

値段・デザイン性・オーディオテクニカというブランド力‥

3つの要素が人気の理由でしょうか。

とにかく安く使えるヘッドホンが欲しいという方におすすめです。

総合力No1!品切れから復活のDENON・AH-D1100

こちらもマツコの知らない世界で紹介されたヘッドホン。

定価2万円が7000円弱で買えること、付け心地が凄く良いとマツコに絶賛されたことが影響したのでしょうか?

あっという間に品切れになってしまい、この記事の紹介からも一時外していたヘッドホンです。

アンプで有名なDENONらしく低音の響きの良いヘッドホンでシックで大人なデザインがGoodですね。

安くとも音質・デザイン性・付け心地の総合バランスに優れた良ヘッドホンです。

No1格安Bluetoothヘッドホンはコレ!

コードレスなヘッドホン環境は非常に便利で魅力的ですよね。

しかし残念なことに1万円以下のBluetoothヘッドホンは粗悪品が多すぎてほとんどおすすめできるものがありません。

特に安価なBluetooth中華ヘッドホンは絶対に買わないほうが良いです。

そんな中でおすすめ出来るワイヤレスヘッドホンがT450BT。

2017年の新商品で、世界最大規模のオーディオメーカーJBL産です。

これまでの低価格Bluetooth製品では中々出せなかった迫力ある低音と音の広がりは同価格帯の他のBluetoothヘッドホン・イヤホンを圧倒。

いいとこ取りのヘッドホンとして非常にコスパの高いオススメ品です。

より詳しくレビュー記事を作成しました。こちらをご覧ください。

低価格帯Bluetoothヘッドホンの新星!JBL T450BTを徹底レビュー!

1万円以内のアニソン最適解・M20x(Mシリーズ)

AmazonベストセラーでもあるM20xを始めとしたフラットで明瞭感のある音が売りのモニターヘッドホンシリーズ。

1万円以内で買えるのはM20xとM30xの2つですが、エントリーモデルのM20xをおすすめします。

詳しくは下記記事を御覧ください。

M50xとM40x、M30xとM20xの比較!どれを選べば良いのか教えます【Audio-technica】

個性派No1!30年愛され続ける名機ポタプロ

1984年の発売から30年以上経った今でも支持される人気ヘッドホン。

特徴的なフォルムで折りたたむと片手に収まるコンパクトさが目を引きます。

側圧調整機能有り。

一番の特徴は原音を表現する気などさらさら無い、ポタプロ独特の音を鳴らすという点。

ポタプロで曲を聴くと他のヘッドホンで聴くのとは全く違った印象を受けるはずです。

このポタプロ独自の元気のいい、テンションの上がる音は中毒性抜群。

その中毒性の高さ故にたくさんの信者を生み出し今に至るまで支持されるヘッドホンとなったのです。

ロックやポップス・アニソンなど、好きな曲を違った角度から楽しめます。

メインで違うヘッドホンを使う方も1つ持っておくと、また違った楽しみ方が出来る名機です。

付け心地No1!「アートモニター」シリーズ

2015年末に後継機のA500zが出たことにより値下がりしたA500x。

お手頃価格になったことでA500zより遥かに人気なのが現状です。

アートモニターシリーズだけあってモニターライクなリアルサウンド志向な音はポタプロとは違い原音の再現性が高く、どんなジャンルもカバーする優等生。

頭が大きくてヘッドホンは辛いという方に特にオススメ。

ウイングサポートによる装着感の良さ・付け心地の良さは別格です。

逆に大きさがそれなりにあるヘッドホンなので頭の小さい方にはおすすめできません。

高音質No1!激安で買える高級ヘッドホン・エレコムOH2000

(2017年1月現在、注目が集まりすぎたためか価格が高騰中。ほぼ同音質の兄弟機OH1000を楽天の訳あり商品【箱つぶれ・中身問題無し】で購入するのが格安でおすすめです。)

OH1000・楽天訳あり商品

定価4万オーバーのヘッドホンが1万円を切る価格で購入できます。

元々の値段が高いだけあって通常1万円以下のヘッドホンではありえないほど作りが良いです。

更に兄弟機OH1000も作り・音共にOH2000にかなり近く、コスパマニアの間で今話題沸騰中のヘッドホンです。

詳しい解説は下記記事の『ハイレゾ対応の高音質高コスパヘッドホン』の項目をご覧ください。

世界が変わる!おすすめの高音質ヘッドホン

その他:中華ヘッドホンという選択肢

先ほど中華ヘッドホンには注意と書いたので、「え?」と思われるかもしれませんが有線に限れば素晴らしいコストパフォーマンスを誇る中華ヘッドホンがいくつか存在します。

中華ヘッドホンについては下記の記事をご覧ください。

紹介しているヘッドホンは全て1万円以内で買えるものです。

【注意有】コスパ最高で話題のおすすめ中華ヘッドホンたち

あとがき

1万円以内で買えるおすすめのヘッドホンについては以上です。

また素晴らしいヘッドホンが出てきたら追記して紹介したいと思います。

皆さんのお気に入りの一品探しの一助になれば幸いです。

 

関連記事