読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は猫だった

猫飼いヘッドホンオタクによる雑記ブログ

100均で買える効果抜群の防犯グッズまとめ

スポンサードリンク

f:id:catpaper:20160724220309j:plain

皆さん、こんばんは。

泥棒に入られた家の方のほとんどがまさか自分の家が狙われるとは思わなかったと言うんだとか。(そりゃそうだ)

防犯対策というと難しいイメージがありますが、ただの空き巣程度なら100均で買える防犯グッズでも十分に防犯効果が見込めるそうです。

そこで使える防犯グッズと効果的な使い方についてまとめていきたいと思います。

Amazonの商品で紹介しますが、似たようなものが全て100均で買えますよ~。

ウインドロック

窓のサッシに挟んで鍵を開けても外からは窓を開けられないようにするアイテムです。

この防犯グッズを使うときに下サッシに挟む人が多いそうですが、それはNG。

下に設置すると屈みながら窓ガラスを割ってロックを外す作業が可能なので、ひと目につかず作業が出来る点で防犯効果が落ちるそうです。

設置するときは上サッシに挟むようにしましょう。

のぞき見防止金具

玄関ドアのドアスコープを塞ぐアイテム。

覗いたってみえないだろと思われるかもしれませんが、特守な道具を使うと肉眼で中を覗くのと変わらない程度に中をみることができるそうです。

ワンルームで一人暮らしの方は特に必須ですね。

サムターン回し防止器具

サムターン回し(サムターンまわし)とは、住居侵入窃盗犯などが鍵を開ける手法の一つであり、ドアの外側からサムターン(ドアの内側の指でつまんで回転させ施開錠する部品)を回すことによって開錠するものである。

サムターン回し - Wikipediaより

 

サムターン周りの対策をしておかないと郵便受けやドアに開けた小さな穴から針金などで簡単に開けられてしまうそうです。

これを取り付けると見た目が絶望的にダサくなるデメリットもありますが・・・。

防犯ブザー+壁フック

就寝中の防犯用アイテム。

フックを壁と扉の両方につけ、防犯ブザーを引っ掛けておきます。

扉を開けられた時にピンが外れるよう位置調整。

逆に効果が余り見込めない100均グッズ

  • 防犯フィルム

フィルムは厚手の高価なものでないとあまり意味が無いそうです。

  • 南京錠

強度があまりにも無いのでNG。すぐに壊すことが出来ます。

最後に

防犯上重要なことは、絶対に入り込めない対策ではなく入るのは面倒そうだなと思わせることにあるそうです。

道具以外にも留守が簡単に見破られないようにする(電気・カーテン)、家族構成がひと目でわからないようにする(表札)等の点に気をつけると良さそうですね。

 

関連記事